イベント・宣伝PR

2015東北六縣感謝祭:日本東北遊樂日~だいすきとうほく日本東北遊楽日

日本東北地區的朋友又來囉!!

這次他們選在「華山1914」這個充滿文創氣息的地方舉辦活力滿滿的感謝祭,

我們這次則是幫岩手縣攤位派出了資深口譯小幫手~

今回日本東北地域はクリエイティブアート感たっぷりの「華山1914」にて感謝祭を開催しました。

我が社夢の日は岩手県ブースにベテラン通訳を手配いたしました。

1-2

為了表達災後重建「萌芽」的意涵,這次的活動不僅免費,每個觀眾都可以拿到「發芽小髮夾」

在會場中也發現小男生也別上髮夾喔,超卡哇伊~

震災後の復興を意味して、今回のイベントにご参加頂いた方にはもれなく発芽クリップをプレゼントしていました。

会場では発芽クリップをつけた男の子も発見、可愛い~

S__13017388

還有啊,這次的活動雖然可以免費參加,但是表演卻一點都不馬虎!

有遠從山形縣而來的美女們,讓大家體會東北五大祭之一的山形花笠祭美麗的舞姿。

また、今回のイベントは入場無料ながらも、イベント内容やパフォーマンスは本格的でした。

形県の美人さん達による素晴らしい山形花笠踊り(東北五大祭の一つ山形花笠祭で踊られている踊り)をご披露くださいました。

1-6

帶上鬼面演出的秋田縣生鬼鄉神樂,大鼓重節奏的表演也非常精彩、震撼哦!!

除此之外,秋田也是日本知名的美女產地,聽說秋田美女的皮膚都又白又嫩,太令人羨慕了吧

秋田県ナマハゲの演出と太鼓打ちには圧倒されました!

その他、秋田県は日本で美人を沢山産出していることで有名です。

秋田美人は肌が白くてみずみずしいらしいです!うらやましいですね~

1-11

311地震中,受害最嚴重的非福島縣莫屬。

但是福氣滿開!福島隊每位成員的笑容,卻讓人看到了災後當地人民強韌的生命力;用最活潑的舞蹈和流利中文和台灣民眾見面

希望福島縣的人們可以保持這樣勇敢而燦爛的笑容,走過震災,分享福島美麗的四季景色。

東日本大震災において、最も被害を受けたのは福島県でしょう。

しかし福が満開 ふくしま隊の笑顔は震災後被災した人々の力強い姿を見せ付けてくださり;

尚且つ明るい踊りと流暢な中国語で台湾の来場者に挨拶をしてくださいました。

福島県の方には引き続き勇気と笑顔を保ちながら、震災を乗り越え、福島の美しい四季の景色を世界中に届けてほしいですね♪

 

124〜126華山_6577

最後,不能免俗地一定要提到我們岩手款待隊啦~

隨著表演經驗越來越豐富,跳起三颯舞帶來幸福的幸福感也更強囉

最後に、レギュラー化しました岩手まるごとおもてなし隊の出番です~

出演経験も豊富で、さんさ踊りで幸福を招くパワーも同時アップ!

1-3

最可愛的是,他們也推出Q版人偶囉!

更には、なんとおもてなし隊のゆるキャラまであるんですよ!

1-7

希望經歷過311之後的東北可以像新生的嫩芽一樣成長茁壯,每年都能夠長得更好、讓東北成為名符其實的遊樂之地。

下次,讓我們直接在東北相見!!

東日本大震災後、東北地域は新芽の様に健やかに育ち、毎年すくすくと成長し、

東北地域が真の遊楽の地になるようこれからも応援してまいりたいと思います。

それでは、次回東北で会いましょう!

1-9

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です