招聘・ファムトリップ

2016/03/10-3/14 在岩手‧遇見愛玩客! 岩手で愛玩客!

不知道大家有沒有發現,我們真的是馬不停蹄耶~

濱松活動結束後,就馬上飛東北和旅遊節目「愛玩客」一起參加岩手花卷的拍攝囉!

說到岩手‧花卷,可能台灣人不太熟悉,但卻有著漂亮廣闊的景色

這可是在東京、大阪看不到滴~看看這張照片,是不是很美呢?

皆さんご察知かと思いますが、我々夢の日はノンストップで頑張っております~

浜松のイベント終了後早々、東北へ向かい旅番組「愛玩客岩手花巻篇のロケをしました!

岩手の花巻は、台湾の方にまだそれほど名を知られていないかもしれませんが、

東京や大阪ではあまり見れない、壮大で綺麗な景色があります。

こちらの写真をご覧ください~とても綺麗ですよね!

7

這次愛玩客班底中,來到花巻拍攝的是阿達和吳心緹~

花卷祭也在2015年獲得金式世界紀錄認定,是全世界最多神轎參與的祭典,非常壯觀。

快看看這兩位抬起花卷祭神轎(神輿)的樣子

今回愛玩客からはレギュラーレポーターの阿達さんと吳心緹さんが花巻へ出陣しました~

花巻祭りは2015年には「神輿を同一会場で一斉に展示した最大数」としてギネス世界記録に認定されました♪とても壮観的!

↓お二人がお神輿を担いでる様子をどうぞ~

8

說到花卷,當然也不能忘記花卷溫泉囉!!

花卷是知名溫泉鄉,自然可以在這裡找到充滿日式風情的溫泉飯店。

花巻と言えば、忘れてはいけないのが花巻温泉ですよね!!

花巻は有名な温泉郷であり、和風な温泉旅館が数多くあります。

 

兩位主持人正在準備,看起來好冷啊~

↓準備中のレポーターお二人、寒そうですね~

5 

來張雪地藍天下溫暖的溫泉照,這可是台灣絕對看不到的景色,如果來東北千萬別錯過囉

雪地、青空の下、そして温かい温泉、これは台湾ではあまり見られない光景ですよね!

東北へ来た際は是非体験してみてください♪

6

還有還有,來到花卷,絕對不能忘記花卷名人宮澤賢治記念館、童話村及出自他筆下作品裡的餐廳山貓軒

そして、童話作家、詩人である宮澤健治氏の独特で幻想的な作品の世界を十分に再現した宮澤賢治記念館、

童話村と作品に登場したレストラン山猫軒も花巻に訪れた方に、是非ともおすすめしたいスポットです

1

加上我們搭乘的復古小巴士,山貓軒彷彿載著旅客走進了時光隧道~

レトロなバスにものり、まるでタイムスリップしたような雰囲気が体験できました~

2

還有一處可以欣賞到根據宮澤賢治作品「銀河鐵道之夜」實體化的夢幻點燈壁畫

その他にも宮澤賢治氏の作品「銀河鉄道の夜」を再現したライトアップ壁画も楽しめます。

4 

說到岩手,相信大家也都聽過鼎鼎大名的「碗子蕎麥麵」,小口蕎麥麵配上清爽醬汁,很多人都特地來挑戰百碗完食

看看這些堆積如山的小碗!究竟主持人有沒有挑戰成功呢?!結果詳見節目播出囉!

岩手と言えば、多くの方が耳にしたことがある「椀子そば」が有名です♪

少量の蕎麦をつゆにつけ召し上がります。椀子そば百杯完食にチャレンジする方も数少なくありません!

見てください、この山済みにされた椀子!レポーターのお二人はチャレンジに成功したでしょうか?

結果は番組の放送で~

9

經歷過震災,東北慢慢找回了往昔的藍天綠地,人們的純樸和熱情也未曾改變。

旅館的人員直到最後還在寒冷的天氣裡熱情地道別。

震災後、東北地域では徐々に以前のような活気がもどりつつあります。

変わらないのは現地の人々の素朴と情熱です。

旅館のスタッフは寒い天候のなか、最後まで暖かいお見送りをしてくださいました。

10

希望下次大家多來東北遊玩,也不要忘記收看3/30(三)晚上10:00播出的愛玩客

皆さんには是非とも実際に東北へ足をお運び、ご当地の魅力を楽しんでいただけたら嬉しいです♪

また、3/30(水)夜10:00放送の愛玩客をお見逃しなく~

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です