イベント・宣伝PR

2017/12/14-17 第29回台北国際建築建材及び産品展/第29屆台北國際建築建材暨產品展

2017年12月14日から17日、計4日間台北で、第29屆台北國際建築建材暨產品展が開催されました。
今年は会場が南港展覧館に移動となり、大盛況のうちに幕を閉じました。
ブースは全部で2,000近くにのぼり、また、20を超える国が出展しました。

2017年展覽定於12月14–17日一共4天
今年場地移師南港展覽館盛大舉行。總攤位數近2,000個,出展國家更超過20國。

弊社はその中でも、日本磁磚工会(JAPAN CERAMIC TILE MANUFACTURERS ASSOCIATION)様のブースの施工や運営などを担当しました。

夢之日負責日本磁磚工会攤位。
攤位營運、裝潢施工等。

日本磁磚工会様は全国タイル工業組合を経て、合同で参加され、今回で3回目の出展です。

日本磁磚工会是由日本全國磁磚製造商團體共同參展。2017年為第三次參展。

ブース内では日本ブランドの各タイルの展示、並びに日本特有の釉薬(うわぐすり・ゆうやく)、造形、施工方法などを紹介しました。現場の展示品のほか、ブース内では日本でもなかなか公開されることのない貴重な施工風景のムービーを流しました。

攤位內展示日本品牌各式磁磚,並介紹日本特有的釉藥、造型、施工方法等,除了現場展示品之外,在攤位中還播放了在日本也不輕易公開的寶貴施工影片。

ブース内では特殊造形とタイルの工法の展示を行い、多くの買い手の注目を集めました。
展示期間中、質問される確率が非常に高かったです。

攤位中所展示的各式特殊造型及工法的磁磚,吸引了不少買家的注目,
展期間詢問度都非常的高。

今回、日本磁磚工会様は特別に数量限定のプレゼントを用意しており、ブースにお越しになったご来場者様にお渡ししました。ちなみにプレゼントは実用性の高い、パソコンに挿して使えるUSB式のライトです。

此次日本磁磚工会也特別準備的限量的小禮物,提供給前來攤位的參觀者,是相當具有實用性的USB小米燈。

今回、4日間の期間中のご来場者数は33万人に達しました。2018年は次回の展示会のため、さらに盛大なものとなるでしょう。日本磁磚工会様が、次回はさらにパワーアップして、ユニークで特別な産品をご紹介してくださるでしょう!

2017年四天展期間,前來台北國際建築建材暨產品展的參觀人次,多達33萬人次。2018年為展覽的第30屆,一定會更加的盛大,請各位期待今年度日本磁磚工会再帶來更新穎、特別的產品介紹給大家。